カレンダー

« « 2017 3月 » »
26 27 28 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

Company

概要

会社名

(株)星アソシエーツ

住所

〒811-1312
福岡県福岡市南区
横手南町5-44-201

TEL

092-558-0363

FAX

092-558-0360

Mail

ホームページからのお問い合わせはこちら

 ブログ 

天神塾第11期第7回早稲田大学基幹理工学部表現化教授坂井滋和氏「科学と技術と芸術と」感想UP

2016-1-14 18:36

★技術と芸術の繋がりはありそうですが、科学との繋がりはどうかと思っていましたが
 昔は一緒だったというのを知って驚きました。改めて技術に芸術が必要だと理解でき
 興味深かったです!

☆歴史の流れの中で、科学と技術と芸術の繋がりが少しですが分かった気がしました。

★芸術と技術の融和が進んでいることを改めて実感しました。

☆科学と技術と芸術が歴史的に反発し合って現代産業へと繋がっていると思いました。結びついているようで、全く違った考えが競い合っている印象を受けました。

★産業に科学的要素・芸術的要素が必要になること。里山農業再生にどう芸術的要素を組めるか挑戦してみたいです。

☆最近使っていない脳の活性化になりました。芸術の見方が変わりました。

★システム営業を行っているので、ITの技術等は身についていると思うが、科学と芸術が
 どう結びついているのかと知りたいと思ったが、勉強になった。

☆技術の進歩と共に、芸術の求められるものが変わってきたことが良く分かった。物質的な豊かさを実現した現代だからこそ、芸術的な精神面が求められる事に納得。

★絵画が主流産業だった時代に、突然カメラが出来て肖像画家たちはさぞショックだったろうと思いました。「芸術は立ち位置によって、産業にもなり技術にもなると思います。
 自分自身の立ち位置を含め、考えるきっかけとなりました。

☆科学と技術と芸術の違い、定義の違いというのが聞いていて腑に落ちました。多角的なものの見方というのが、最近仕事でも意識している事だったので改めて身の引き締まる思いでした。

★今までにない視点を学ぶことが出来、色々と違った見方を身に着けたいと思います。
 日本のノーベル賞は、技術に対してのものだというお話、日本人は発明は苦手だが
 技術で人の役に立つものを作るのが得意だと言うお話は大変興味深いものでした。

☆坂井教授の定義する芸術は本当に大切だと思います。私も教授の言われる芸術を含んだ
 産業を興したいと考えています。

★三者を繋げる視点が新しく、三つの点が線になっていく感覚がありました。具体例として技術を利用する芸術がMOVIE(映像・動画で描く世界)芸術を必要とする産業がデザインであり建築は科学・技術・芸術の融合だ。芸術を難しいものでなく広義に定義し、現代生活に益々重要な要素を有していることが分かった。

塾生は一同に、新たな視点での三者の関係性について学び、大いに刺激を受けました。充分理解できなかった部分も残りますが、わくわく感は大きかったです。坂井先生、興味深い考察を
ご披露頂き、有難うございました。

天神塾第8回1月20日開催

2016-1-14 18:04

講師は、株式会社菱熱 野口俊郎社長です。
塾長とは、野口氏が九電時代から交流がありお世話になっております。
エネルギッシュで決断力に優れ、てきぱきとした口調で仕事や社員に対して情熱と愛情を持って積極的姿勢で臨まれます。

株式会社菱熱HPに社長挨拶が掲載されていますので、    下記
http://www.ryonetsu.co.jp/rinen.html

プ ロ グ ラ ム

開 催 日 時 : 平成28年1月20日(水曜日)  18:30-20:45

開 催 場 所 : BIZCOLIミーテイングルーム 福岡市中央区渡辺通り2丁目1-82 共創館3F

                   記

1. オリエンテーション           星﨑剛士副塾長 18:30-18:40

2. 瞑想(集中力鍛錬)           西内久人 健康運動士 18:40-18:45

    

3.「代表的日本人」 内村鑑三 岩波文庫  感想発表 18:45-19:00

4. 講義「仕事を通した企業と人の成長」(株)菱熱 野口俊郎社長 19:00-20:00

5. 質疑応答及び講義感想    20:00-20:20
6. 塾長纏め              星﨑治男  20:20-20:30
7. 閉講式(次回案内等)        星﨑剛士副塾長  20:30-20:35
8. 記念撮影                          20:35-20:45

   懇親会                        21:00-23:00

ヒ゛ストロ アトリ(東映ホテル1F) 福岡県福岡市中央区高砂1-1-23   092-524-2126


2015.11.14  大人の為の土曜学級感想をUPします

2015-12-3 12:40

講義「 最近の気象について 」  星﨑治男塾長
講義「現代日本の21の問題点、太平洋戦争の敗因から学ぶ」
国際コンサルタント国際ドキュメンタリー作家公平良三氏 
講義「創業で間違いやすい事」株式会社ADパートナー代表取締役 千葉二朗氏


☆千葉二朗さんの話がとっても刺激になりました。特に「何をするかでなく、誰がするか」という言葉が強く印象に残りました。自分のビジョンを明確にしてその考えをより正確に伝える努力をしていきたいと思いました。(医学生)

★塾長の話では、災害に備えた詳細なアドバイスがありいつもと異なる印象がありました。
 とてもリアルに感じました。
  公平さんのお話は、戦争の失敗談が現在の社会で活かされていないとのこと、過去から学ぶことにもっと真剣にならなければいけないと教えられました。
  千葉さんのお話は、経営者として大変参考になりました。上場を目指すのが目標と思っていたが、リアルな話を聞けて再考してみようと思いました。日常の職場での在り方が現実的・具体的な事例で語られ目から鱗でした。(会社経営)

☆座学と運動、とても楽しかったです。きょうのお話を聞いて矢張り歴史の勉強が必要と感じました。頂いた本(サイパン島陥落)を熟読したいと思います。(会社役員)

★一つ一つの講義の内容が分離していてちょっと疲れた。
 千葉氏の話は自分が常識に捕らわれすぎたのか、理解しかねた点もあった。
 公平氏の21の敗因の観点は現在にも通ずることが良く分かった。
 塾長の人口・気象といったアプローチで話を聞けたのは有難かった。人口減少が今後の世界の動向にどのような影響を与えるのか聞いてみたい。(公務員)

☆千葉さんが、あそこまで本音でIT業界の事や創業の事を語ってくれたことに驚き。今までIT業界何十人もの話を聞いてきたがきれいごとでなく、本音で語ってくれた人は初めてだった。少人数なので、講師が本音で語ってくれるのが、この塾の良い所だ!
(経営アドバイザー)

★公平先生の話はもっと聞きたかったです。戦争の話とそれから学ぶことは内容が深いので、短時間では難しい所がありました。自分の経験に他人の経験も吸収(色んな人の話を聞いて)これからに生かしていきたいと思いました。
千葉先生の選択と集中、選択を絞る事、失敗をすることで成功に近づくが印象的でした。(医学生)

☆学生さんと話せて楽しかった。公園のウオーキングも小雨だったが松林の中、気持ちが良かった。(昔ばなし研究)

★植えつけられた常識への「耐性」と、それを非常識にして考える「頭の体力」が印象的
(経済学部生)

☆「常識は非常識に思う」「選択と集中」が今回心に残りました。三つの講義共にこのキーワードが共通していたと思います。これから、意識していきます。(会社員)

★創業にゴールってあるのか?(創業者)

☆塾長の宇宙観の話は納得。皆が意識すれば地球は守られる。公平さんの人類を救う方法は「魂は肉体があるからこそ具現化出来る」という感覚のリーダーが必要なのではないか?千葉さんの「選択と集中」自分の感覚を信じるとはこのようなこと。
 生きていることは、一瞬一瞬の選択の連続だ。全て、宇宙の法則で成立している。その時、どこにいて自分がどう生きるのか、意識を自分の内側に置いてきちんと選択できているかが大切だと思う。それが自分のゴール(幸せ)に繋がる法則だと思う。
 (会社員)
★幅広い視点を持つ事、選択と集中についてが特に印象に残りました。テーマを絞った講義の内容だともっと深く掘り下げが出来るのではと感じました。
(会社員)
☆今後も大局観を養うカリキュラムを期待しています。(事業再生コンサルタント)

11.18 メガネスーパー(株)星﨑尚彦社長 「実業・歴史に学ぶ人間力の鍛え方」 受講生感想UP

2015-12-2 11:01

天神塾第11期第6回本日11.18開催

毎期パワフルな講義で大人気の星﨑尚彦氏の講義です

星崎尚彦(ほしざき・なおひこ)氏

1966年生まれ。東京都出身。 89年に早大法学部を卒業、三井物産に入社。

99年に休職して私費でスイスのI MDビジネススクールに留学、 同年1 2月に三井物産を退社。

MBA取得。以後、 フラ・ジャコージャパン、 ブルーノマリジャパンなどの代表取締役をへて、
2012年に投資ファンドのアドバンテッジ・パートナーズの要請で衣料品販売製造「クレッジ」の再建社長に就任。わずか18カ月でV字回復させた手腕が評価され、13年6月に再建人としてメガネスーパーに入社。

では、皆さんの感想ご披露します。

☆パワーに圧倒されましたが、非常に内容の濃い話でした。

★人間力を鍛えるにはどうすればよいかを知りたかったが、十分に学べました。
 来期は参加したいです。

☆常に考え、即決し、先ずは自分で働く。その姿勢が必要と回りが感じれば人はついて
くる。又、人は変わる。素晴らしい「考動力」のお話を有難うございました。

★人間力を形成する5つの力について一つ一つやれることから取り組みたいと思いました。

☆昨年より更にパワーアップした話だった。知・体・心に亘りとても分かりやすく頭にすーっと入って来た。

★各エッセンスの鍛え方までご教示頂き、消化不足にならないよう、実践していきたいと思います。特に、「意識」を強く持つ事を心掛けたいと思います。

☆好きな偉人の話などで分かりやすく、事例を並べてくれたのでしっかり学べました。
 時間がもう少し欲しいところでした。

★自分に足りないものが良く分かりました。きょうのお話を今後は生かしていきます。

☆何でも自分の意識で変えられる!有難うございました。

★歴史を学び直したくなりました。

☆常に疑問を持つ。ぶれない。あわてない。
 失敗の理由だけでなく、成功の理由も分析する。

★やり遂げるという執念が大事!

☆5つの要素が深みがありました。星﨑社長の実体験がとても重みがありました。

★様々な鍛え方を学びました。自分の身になるよう努力したいです。

この日はメガネスーパーの皆さんもオブザーバーにお迎えしての講義でした。パワフルで、わかりやすい講義に皆圧倒され
引き込まれましたが、それが地道な努力の積み重ねの上にある自信だと、ラッキーだけではない尚彦氏の強さを改めて感じさせられた楽しい講義でした。
講義終了後は、懇親会で天神塾とメガネスーパーさんの交流が活発に行われ大いに盛り上がりました。

星﨑尚彦さん、講義有難うございました。
ご参加の皆さん有難うございました。

「もしあなたがAlive Castの社長だったら」の塾生感想UPします。

2015-10-28 16:31

★時間が過ぎるのが早く、楽しくデイスカッション出来たと思います。発表の内容がきちんと伝わっているか不安でした。

☆画期的過ぎて内容が広すぎて難しかったです
 3か月後にどうなったか、事務局を通じて是非お知らせ下さい。楽しみです

★アイデアが楽しかった。わくわくした。

☆出来る事を如何に見つけ出すか、又、それを商品に結び付けるかを常に考えて行動をとる姿勢に感銘しました

★グループデイスカッションでは、同じ意見も多くあったのですが、自分では考え付かないものもあり楽しかった

☆中村社長のこれからの展望が、予想を遥かに上回っていて面白かった

★デイスカッションする際には、先ず論点を明確に!ということが一番頭に残った。EXORDERについては、わからないことがたくさんあった

☆日本と外国のビジネス手法に違いがあるという事が、今後の
 参考になりました

★EXORDERについて半分も理解できませんでした。弊社に於ける活用についてもっと詳しく知りたいと思いました。

☆EXORDERはpull型だと思っているのですが、push型のポイントを教えて下さい

★最新のシステムとその可能性について学べ、非常に役立つ内容でした

☆アメリカ・タイ・海外でも広まる事を期待しています

★EXORDERは認知度を上げることが今の課題だと思いますが
 色々なしかけは、どんな時に考えますか

☆実現性と可能性はあるが、日本という特殊性のある市場の戦略は難しいと考えた

★日本発で海外へのプレゼンスを高めたいと言うお気持ちはあるのでしょうか

前回は、フレームワークを学ぶでしたが今回はそれを実践するデイスカッションでした。何れも塾生主体で、考える内容だったので充実感も大きかったようです。